「The Surge」歴代ネトゲトップクラスの難易度を誇るおすすめPCゲーム!ハードなアクションRPGをプレイしたい方におすすめネトゲ!

ハードコアプレイヤー必見!高難易度アクションRPG!歴戦のゲーマーが「今までの中で最高難易度だ」と口をそろえるほどの高難易度ネトゲです!「ぬるいゲームはもう飽きた!」というゲーマーの方にぜひおすすめネトゲです!

 

まずはこのおすすめネトゲの人気実況動画をご覧ください!</h2?

紹介元:兄者弟者さま

 

ニャ・・・。また負けたニャ・・・(笑)
どうしたのよ?アンタが負けるなんて珍しいじゃないの。どんなネトゲをぷれいしているのよ?
あ、ハルカちゃん・・・。このネトゲは「The Surge」っていうネトゲニャ!ゲーマーの間でも超高難易度ネトゲとして有名なネトゲなんだニャ!

 

The Surgeとはいったいどういったネトゲなのであろうか?

 

The SurgeはDeck13によって開発されて、Focus Home Interactiveによって発売されています。

ジャンルはアクションRPG。

正式発売日はPCゲーム版は2017年5月16日に発売されました。

 

価格は6280円とよくある買いきり型ゲーム程度で高くもなく安くもなくといったところでしょうか。

発売自体は6ヶ月ほど前の新作ネトゲですがダウンロードコンテンツの実装をしていたり、

2017年12月中にはかなりの大型拡張アップデートの実装を予定していたりするなど

まだまだコンテンツの増加に力を入れているゲームです。

 

買いきり型のゲームのダウンロードコンテンツというとキャラクターの着せ替えができる程度であったり

武器が追加されたりするだけの印象がありますが、

The Surgeの12月中に追加予定の拡張アップデートではThe Surgeのバックグランドともなる

本編では語られることのなかったストーリーや新エリアなどにもいけるようになるので

MMORPGの大型アップデートのような印象をもちます。

 

購入はPC版であればsteamからの購入をすることができるのでsteamでの購入をオススメします。

さて海外産のPCゲームといえばまず気になるのは

日本語によるサポートをされているのかどうかというところです。

 

結論からいうと残念ながら現在公式ではPC版The Surgeの日本語のサポートはされていません。

なので英語に抵抗があるプレイヤーでストーリーなどをしっかり楽しみたいというプレイヤーには厳しい状態です。

 

有志による日本語化パッチなども今のところ見当たらない状態なので

日本語でのプレイは諦めるしかないでしょう。

 

どうしてもThe Surgeを俺は日本語で遊びたいというプレイヤーもいるかと思います。

そういう方は2017年11月30日発売予定のPS4版The Surgeを購入するようにしましょう。

 

こちらは日本語バージョンとして発売されるのでしっかり日本語対応しています。

さてそれではこのThe Surgeですが簡単に言うとどんなネトゲなのだろうか。

 

一言でいうと超高難易度ハードコアなアクションゲームです。

アクションゲームに自信有りのプレイヤーたちがたくさんプレイしていますが

大体のプレイヤーは「今までプレイしたゲームの中でも最高の難易度だ」と評価している人が多いのです。

 

日本国内で難易度が高いゲームでハードゲーマーの間で人気があるゲームといえば

ダークソウルシリーズなどがよくあげられますが

The Surgeはダークソウルをも超える難易度だといっても過言ではないでしょう。

 

本記事ではThe Surgeの魅力、システムをThe Surgeが高難易度と

評価されているのかの理由と絡めて紹介していきます。

 

ダクソを超える・・・!?私レベルではまだまだね・・・。

 

今までのアクションゲームの中でも一線を画す難易度

 

最初の項目でも紹介したようになぜThe Surgeが高難易度なのかの理由、

そしてその魅力を紹介していきます。

 

 ヒットアンドアウェイは基本、シビアなバトル

 

アクションゲームが高難易度であるといったらやはりバトルの難易度が

単純に高いということが第一にあります。

 

The Surgeも例外ではありません。

The Surgeのバトルはとにかく被弾が重いのです。

うっかり敵の攻撃に当たってしまうと自分のHPが半分以上削られてしまうなんてことはザラです。

 

それも一撃当たってしまうだけでです。

連続で攻撃を受けようものなら即死ゲームオーバーなんてことも多々あります。

 

 

ここまできくとそんな難易度のゲームよくあるように思えますが、

これがボス戦とかいうわけではなくただのフィールドにいるその辺の雑魚敵からも

とんでもないダメージを受けてしまうから大変なのです。

 

フィールドに普通のアクションゲームのボスクラス級の敵が

うじゃうじゃ歩いているようなものなのです。

 

そして、理不尽なことにプレイヤーは2~3発も連続で殴られれば、

すぐに死んでしまうのに対して敵は弱点を狙っても5発以上は殴らないと

簡単には倒すことができないのです。

 

ただの雑魚戦ですら気を抜くことは許されずいつでもゲームオーバーの恐怖と隣りあわせでプレイヤーは

The Surgeの世界を冒険することになります。

理不尽な点はそこだけではありません。

 

雑魚敵ですら高火力な上にダークソウルシリーズのように敵がノックバックをしたり、

敵の攻撃モーションが大振りで隙をついて連撃をくらわせたりなどすることも難しいのです。

 

基本的にThe Surgeの敵はノックバックせずに即死クラスの強力な攻撃をがんがん繰り出してきます。

そうなってくると一発当ててはすぐに引き下がるという

ヒットアンドアウェイ戦法が大事になってきたりするのです。

 

がんがん連続攻撃をして爽快に敵をなぎ倒していきたいといったプレイヤーなど

にはまずオススメすることができないネトゲであると思います。

 

とにかくシビア、一撃即死の超スリル難易度の死にゲーを求めている人には

これ以上ないくらいおすすめネトゲであるといえます。

 

 フィールド、敵の配置がこれ以上ないくらいイヤらしい

 

The Surgeを高難易度を評価する2つ目の理由はフィールドと敵の配置にあります。

先ほどボス以外のただフィールドを歩いている敵ですら即死級の攻撃をしてきたり、

非常に倒すのに苦戦すると紹介しました。

 

そして、その雑魚敵がいるフィールドなのですがとにかく狭いのです。

即死級の攻撃をしてくるくせに敵の攻撃をかわすための間合いをとるのが

非常に難しかったりフィールドが狭すぎて

撃を回避しきれないなんてことが多々あります。

 

そこで自分がしっかり間合いをとって戦えるように敵を広めの

フィールドやマップまで引き寄せて戦うことなども重要な戦略になってくるのですが

そこで敵の配置問題がでてきます。

 

狭い場所から雑魚敵を引っ張ってきて広めのフィールドに誘い出そうとしたら

その広めのフィールドに敵の集団が存在していたりなどするのです。

 

まるで開発者がプレイヤーがここに敵を誘い出したがるだろうなーというのを

見透かして設置したかのような敵にプレイヤーは悔しさを感じたりもすると思います。

敵の集団に囲まれてしまったときはもう死を覚悟するしかないです。

 

The Surgeを攻略する上でゲームオーバーは避けては通れません。

これがThe Surgeを高難易度にしている第二の理由です。

 

 レベルアップで劇的にキャラクターが強くなるわけではない

 

最後にThe Surgeの高難易度である理由がキャラクターの成長要素にあります。

大体のアクションRPGといえばキャラクターのレベルがあがればステータスがあがりますし、

強い装備を使えるようになり冒険が劇的に楽になりますよね?

 

残念ながらThe Surgeにはそれがありません。

レベルこそ存在しますがキャラクターのステータスがのびるものではなく

フィールドギミックを解除するためのスキルを使えるようになる程度のものなのです。

なのでより一層プレイヤースキルによる依存度が高いゲームとなってしまっています。

 

まとめ

 

理不尽な死、理不尽な難易度、雑魚敵ですら脅威になる油断が一切できないネトゲというのが

The Surgeの最大の魅力であるといっていいでしょう。

 

超ハードゲーマー、アクションゲームに自信があり、

最近のゲームの難易度に飽き飽きしている人などは手にとってみてはいかがでしょうか!

ぐぬぬぬぬ、やっぱり勝てないニャ・・・!もう一回ニャ!!!
このネトゲ、勝てるまでやり込みそうね・・・。みんなはネトゲ猫みたいにならず、ほどほどにネトゲを楽しんでね!