「Bus Simulator 16」オープンワールドの本格バスシミュレーションゲーム!フレンドとの協力プレイも楽しめる!

運転中乗客の話し声すら聞こえるような本格バスシミュレーションゲーム!細部までこだわられた世界はオープンワールドになっていて、かなり広いです!ハンドル型コントローラにも対応しており、バス好きには堪らないPCゲームとなっています!

有料ゲーム

まずはこちらの実況プレイをご覧ください!(英語です)

 

紹介元:Squirrel 様

 

バスの造形とか地形がとってもきれいね
これでオープンワールドなんだから驚きニャ!

Bus Simulator 16ってどんなゲーム

Bus Simulator 16はその名の通り、バスの運転手になってプレイするシミュレーションゲームです。

一種の経営型シミュレーションゲームでもありプレイヤーはバスの運転手となって、

街中を自分の好きなように走ってバス会社の事業を拡大していくことになります。

 

本作ではバスの見た目や挙動などが実物そっくりに作られており、

計6種類のバスを操ることが出来ます。

プレイヤーはただ運転するだけでなく、

実際に乗客を目的地まで運んでいくことになります。

 

街も細部までこだわりぬいて作られており

全部で5種類の地区が存在しています。

本作の舞台となる都市はオープンワールドとなっており、

かなり広大な世界になっています。

 

それゆえにそう簡単に目的地まで、乗客を運ぶことは出来ません。

街が広いことももちろんのことですが、街中には工事現場や障害物などが存在しており、

迂回しなければ目的地までたどり着けないことがあるのです。

 

しかもプレイヤーの運転するバス以外にも車は走っているため、

衝突してしまったりといったこともあります。

他にもスピードを出しすぎると交通違反を取られたりもします。

ですので効率的に乗客を運ぶためにはルートをよく考えて運転を行う必要があるというわけです。

このようにリアルさを追求して作られているのも本作の魅力です。

基本的な遊び方


Bus Simulator 16はただ単純にバスを運転すれば良いというわけではありません。

車内ではいろいろなトラブルが発生します。

プレイヤーはそれらのトラブルに対処しながら、

バスを運転して乗客を目的地まで運ぶことになります。

 

たとえばバスのドアが壊れたり、乗客が暴れたりなどといったことが起こります。

状況に応じて適切な行動を取ることが大事だというわけです。

 

また本作ではバスの事業拡大も大切な要素です。

乗客が満足するような接客をすれば評判も良くなり、

それに伴い収入もどんどんアップしていきます。

 

時刻表の通りにバスを運転することも重要であり、

とにもかくにも乗客や市内からの評判を良くすることがこのゲームでは必要不可欠なのです。

また本作は最初に利用できるバスの台数はそんなに多くありませんが、

評判が良くなればなるほど、大口の契約を取れるようになります。

 

そうすれば扱えるバスの台数も増え、それによってより多くの乗客を運ぶことができるようになります。

乗客が増えるということは収入もアップするわけで、いろいろとできるこも多くなっていきます。

街の市民はそれぞれ異なる行動を取っており、

プレイヤーがどのようにバス会社を発展させるかによっても街全体の印象は大きく異なっていきます。

単純に市民たちの行動を見てみるのも一つの楽しみ方としてはありでしょう。

 

さらに本作ではソロプレイだけでなく、

みんなで協力して遊ぶマルチプレイもできます。

フレンドを招待して一緒にプレイすることが可能です。

 

フレンドがプレイヤーの築き上げた路線を走れば、

共有企業を大きくするための収入をゲットできます。

共有企業が大きくなれば、プレイヤーの都市の交通機関もどんどん整っていくため、

マルチプレイも積極的に利用したほうがゲームをより楽しむことが出来るでしょう。

 

そして本作では異なるスキルを持ったバスの運転手が数多く揃っています。

プレイヤーは様々な特徴の運転手を操りながら、

バスのシミュレーションの世界に浸ることができるというわけです。

カスタマイズ性が抜群


Bus Simulator 16ではバスをカスタマイズすることが可能です。

バスを自由にペイントできたり、

作りこんだデカールで装飾を施したりなど自分の好きなようなバスを作ることができます。

ペイントやデカールだけならわりかし簡単に変更することができるため、

カスタマイズが苦手な人でもある程度は思い通りのバスを創造できることでしょう。

 

さらに本作ではMODを利用することもできます。

MODには様々なバリエーションが存在しており、

バスの外観自体を変更したり、街を違うものに変えたりなどといったことが可能です。

MODを利用しない場合はバスのカスタマイズしかできませんが、

MODを導入すればマップ自体の変更を行えるようになるのです。

そのためプレイヤーだけの街でバスの運転手になりきることができるというわけです。

操作はマウスやキーボードだけじゃない

Bus Simulator 16はマウスやキーボードだけで操作できるわけではありません。

ゲームパッドやハンドル型のコントローラー等の機器にも対応しています。

ハンドル型のコントローラーを使えば、

よりバスの運転手になった気分を実感できることでしょう。

 

操作性もハンドル型のコントローラーのほうが実際の運転に近いため、

本物のバスシミュレーションを楽しみたいのであれば、

ハンドル型のコントローラーを使用することをオススメします。

本作はバスの挙動や仕事内容などが忠実に再現されているため、

バス好きには堪らないゲームになっていると言えるでしょう。