「Prison Architect」「客」も「仲間」も全て囚人だけ!刑務所を経営するシミュレーションゲーム!

刑務所の運営が出来るという中々ユニークなシミュレーションゲームです!資金や囚人のストレス管理も必要なため、気にする要素が多く難易度も少し高めですが、刑務所とは懲罰なのか更生施設なのかという、深いテーマを投げかけてくるオンラインゲームおすすめです。

まずはこちらの実況動画をご覧ください!

提供元: アブ GAME 様

うーん、難しいニャ。
ネトゲ猫、何やってるの?
Prison Architectってシミュレーションゲームだニャ。
刑務所の運営が出来るユニークなネトゲなんだニャ!
あ、私そのゲームの名前聞いたことあるわ。
囚人一人一人に個性が与えられていて面白いのよねー!

Prison Architectってどんなゲーム?

Prison Architectは、刑務所を運営していくシミュレーションゲームです。

コンビニの経営や職業を体験するシミュレーションゲームは大小様々ありますが、

刑務所の運営が出来るというのは中々ユニークな作品ですね。

 

刑務所という題材のため、本作は「客」も「仲間」も全て囚人だけで進められます。

施設に対し不満を言うのが囚人であれば、

実際に指示を出して建築を進めてくれるのも囚人です。

 

囚人は2万人を超える数が用意されており、1人1人に名前や年齢はもちろんのこと、

家族構成や犯罪歴といった細かい設定が作られています。

そういった囚人ごとの設定や背景を把握していくのも本作の面白さの一つでしょう。

囚人の個性や性格を把握し、必要な施設を建設していくことで見事刑務所の運営を果たしましょう!

そもそも刑務所に必要な要素とは何か?


「刑務所を運営しろ」と言われても、そもそもピンと来ない人もいるでしょう。

寝床やトイレといった施設や設備は当然として、他には一体どんな物が必要なのでしょうか?

 

基本的には経営者であるところのプレイヤーが好きなように施設を作ってもいいのですが、

本作の建設は囚人達の抱える不満を解決するように作っていくとスムーズに進められます。

 

囚人達の不満は決して非現実的なものではありません。

お腹が空いた。トイレに行きたい。といった人なら誰しもが抱くような内容が多いでしょう。

そういった不満の内容を把握した上で、食堂の建設やトイレの数を増やすといった処置をしていくと、

囚人達の不満が解消される上に刑務所の完成度も高まっていきます。

 

最初の内は囚人達の不満解消に努めていると、

ゲームに慣れながら刑務所運営を進めていけますよ。

 

また、囚人達の不満の中には「家族に会いたい」という刑務所の設定を活かした不満も存在します。

こういった刑務所ならではの不満を解消していくのも本作の見所と言えるでしょう。

 

「家族に会いたい」という不満を漏らしている囚人のプロフィールを確認して、

家族構成や判決の内容、犯罪歴をチェックしてみると思わず考えさせられるような背景を持っている……

なんてこともありますので、余裕がある時は囚人達のチェックもしてみてください。

不満解消を怠ってしまうと……?


囚人達の不満を解消すべく刑務所の運営をしていく本作ですが、

中には「犯罪者の要望なんて無視してやりたいようにやる」というプレイヤーの方もいるかもしれません。

もちろん要望を無視して自分の建てたい施設ばかりを優先して作ることも不可能ではありません。

ですが、相手はあくまで囚人。中には人を殺したりした人もいるのです。

そういった人達を敵に回すのはあまりオススメ出来ませんね。

 

囚人達の要望改善に努めずにいると、

ストレスが溜まってプレイヤーにとって良くない状況が起こりやすくなります。

囚人達が規則を破ってしまうのは可愛いもので、中には集団で脱走を企てられてしまうこともあるのです。

囚人達が集団脱走を心がけるようでは、刑務所の運営が成功しているとは言い難い結果ですね。

 

ストレスが解消されている間は暴動が起きるようなことはなく、

囚人達も刑務所の規則に従って行動してくれますので、ストレス管理はきちんとしましょう。

 

他のシミュレーションゲームでは資金繰りが赤字になるか否か、というのがゲームオーバーのポイントになります。

本作にももちろん資金の概念が存在し、

これが赤字にならないように注意することも大切なのですが、

それと同時に囚人達のケアも忘れてはならないのです。

刑務所全体を捉えた広い視野を持とう


本作の経営において最も大切な要素は、常識に捉われた狭い視野を持ってはいけないという点です。

運動は運動場でないと出来ない? そんなことはありません。

行く先々にベンチプレスが置いてあるような刑務所を作っても構いません。

極端な話、全ての部屋にベンチプレスが置いてあるような刑務所を作り上げれば、

囚人達の運動不足はほぼ絶対に起こらないのです。

 

自室以外にテレビやラジオがあっても構いません。

食堂の中にトイレがあっても大丈夫です。

もちろん自分が経営者の立場であると考えると、そういった施設はまとまりが無く、見栄えが悪いように思えるかもしれません。

 

しかし、こういった常識外れの建築を進めていくことで囚人達の不満は解消しやすくなるのです。

もしも囚人達のストレス解消に行き詰った際には、こういった建築も試してみましょう。

常識に捉われる必要は全くありませんよ。

刑務所経営という斬新なシミュレーションゲーム!

刑務所を運営するシミュレーションゲーム、Prison Architectはいかがでしたでしょうか。

資金という概念に加えて囚人のストレス管理も必要なため、

気にする要素が多い分他のシミュレーションゲームよりも若干難しく思えるかもしれません。

しかし、その分ゲームの作り込みは凄まじく、

例えば登場する2万人以上の囚人は全員プロフィールが異なるため、

全く同じキャラクターは1人として登場しません。

 

家族構成や犯罪歴といった生い立ちに合わせて漏らす不満の内容も変わってくるため、

囚人はゲーム内の駒としてではなく、1人のプレイヤーとしてしっかり作り込まれているのです。

こういった細かい作りが随所に見られる、非常に凝った内容の作品となっています。

シミュレーションゲームが好きな方はもちろん、これから始めてみたいという方にもオススメの作品ですよ。