「万物乙女☆ダンジョンズ」オレ以外全員美少女になっちまえ!3Dダンジョンなアクションが楽しめるおすすめネトゲ!

自分以外の人物が全て美少女となってしまった!?オタク少年の欲望をそのまま実現させたおすすめネトゲ!スピーディーなゲーム進行もこの人気ネトゲの魅力の一つ!3DアクションとRTSが一つになったおすすめPCネトゲです!

 

まずはこのおすすめネトゲの公式動画をご覧ください!

 

このおすすめネトゲは2017年8月に配信開始した新作ネトゲニャ!
ブラウザゲームだからノートPCとかでも十分楽しめるわ!

 

イカした願いを叶えた少年

 

ゲームが開始されると「オタク少年」なる人物が修行を積んでいるらしいイケメンと

ゲームで対決し勝利を収めるところから始まります。

 

オタク少年いわく「1日36時間ゲームやってるオレ」に敵う訳が無いとのこと。

ゲームに嵌まりすぎて時間の概念を超越するほどなので、勝てる存在が居ないのも頷けます。

 

そして優勝した少年に告げられた事実は「第108代目の世界神」になったということ。

何も知らずにゲーム大会に参加したら世界の神になったのです。

 

お世話役的な存在である「セバスケ」が言うには、

今回のゲーム大会は世界意志による新たな世界神を選出するためのものであったとのこと。

 

オタク少年の願いこそ世界意志となった今、彼は何でも願うことができます。

そこで彼が願ったものは―自分以外の生物が全て美少女化することでした。

ありがとうオタク少年…。

 

こうして先ほどまで対決をしていたイケメンは美少女、というか美幼女となり、

審判をしていたまごうことなきおっさんであった大司教ジータも美少女化しました。

 

もちろん老紳士セバスケも立派なボインちゃんに成り果てます。

そんな中、元イケメンの美少女クロウはやはりこんな神様を認めてくれず、

化け物に変身しオタク少年に襲いかかるのでした。

 

吾輩も一日36時間ネトゲをプレイしていたいニャ・・・。
アンタは今でも十分ネトゲプレイしているでしょ!

 

リアルタイムアクションな3D形式ダンジョン

 

このおすすめネトゲは3D形式のダンジョンとリアルタイムアクションを組み合わせた人気ネトゲとなります。

 

3D形式のダンジョンというのは『世界樹の迷宮』シリーズ

『女神転生』シリーズといったRPGで採用されているタイプの形式なのですが、

本作では同時にリアルタイムアクションの要素も取り入れているのです。

 

上記RPGのようにエンカウント方式で敵と対決するわけではなく、

ダンジョン内に既に敵が存在しています。

 

そして『風来のシレン』シリーズのようにターン制という訳ではなく、

こちらも敵もリアルタイムで自由に動くことができるのです。

 

最も近い形式のゲームを挙げるとするなら

往年の名作ゲーム『ダンジョンマスター』となるでしょう。

 

マス目で区切られたダンジョンをリアルタイムで進み敵と対決していく意欲作で、

実はシリーズものだったりもする同作と本作は同じ形式と言えます。

ゲームの形式としては珍しく、この作りを採用している時点でこのネトゲは意欲的です。

 

 

操作方法は以下の通りとなります。

・W:前進

・S:後退

・A:左へ平行移動

・D:右へ平行移動

・Q:左へ旋回

・E:右へ旋回

・SPACE:通常攻撃

 

難しそうに見えるかもしれませんが、直ぐになれるはずです。

基本的にはFPSやTPSでお馴染みのWASD移動で、

かつ基本攻撃はSPACE押下なので左手だけでほとんどの操作を完結することができたりします。

 

また各キャラクター固有の強力な攻撃であるSP消費技は右側のボタンで発動することが可能です。

強烈無比な神撃という攻撃はゲージが溜まり次第、中央左下の神撃のアイコンをクリックすれば発動します。

 

それから通常攻撃をしたキャラクターは一定時間の間、

次の攻撃をすることができません。

そのときにSPACEを押せば別の攻撃可能なキャラクターが通常攻撃を繰り広げてくれます。

 

4人1組のチームで行動

 

ダンジョンは4人1組のチームとして行動することができます。

前衛2人に後衛2人という組み合わせで、編成画面の上2人が前衛、下2人が後衛です。

ただ前衛後衛の区別無く通常攻撃を放つことができます。

 

女の子はそれぞれ特徴的なスキルをもっているので、

バランスを考えた編成にすると攻略しやすくなるかもしれません。

 

強力だけど射程の短いものや、射程が長いけど弱めのもの、

など色々なスキルがあるので自分の好きな組み合わせで編成していきましょう。

 

なかなか展開の速いバトル

 

3DダンジョンRPGに慣れている場合、ダンジョンでの展開の速さに驚くかもしれません。

ダンジョン内では常にリアルタイムでゲームが進行しているため、

モンスターの動作は速いと考えておくと良いでしょう。

 

RPGではそれほどダンジョン内で素早い動作をする場面は訪れないものですが、

この人気ネトゲはリアルタイムアクションなゲームです。油断は禁物なのです。

 

例えば序盤に現れる雑草のようなモンスターは素早くこちらに向かってきて

攻撃を繰り出そうとします。

 

これに対処するにはこちらも素早く攻撃をしたり敵の攻撃予備動作中に

別のマス目に移動して回避しなければいけません。

 

ダンジョン内は狭い通路が多く敵の攻撃力も最初の頃は弱いため

無理矢理攻撃してやっつけるのも良いでしょう。

 

ただストーリーが進行するにつれてより強力な敵が出現するようになります。

その場合は開けた土地で回避しつつ戦ったり、

攻撃動作を読んだりする必要が出てくるでしょう。

 

描画されている3Dモデルはデフォルメ調でどのキャラクターもかわいいのですが、

容赦なく攻撃を仕掛けてきます。

 

見かけとは異なりしっかりと歯ごたえのあるおすすめPCネトゲなので

段々深みに嵌まっていくはずです。

 

言い回しと世界観が心を掴んでくる

 

冒頭の「1日36時間ゲームやってるオレ」もそうですが、

本作には他のゲームでは見られないイカした台詞回しを味わうことができます。

 

例えば「ロリコンはロリには敵わないということでしょうか…」といったことを

元老紳士で現ボイン美少女なセバスケが言ったりするのです。

 

本作では固有名詞がどんどん出てくるので泡を食ってしまいがちになるのですが、

こうした言い回しがあるおかげできちんとついていくことができるようになっています。

 

セバスケが急に思い出したように執事的な「ですぞ」という

語尾をつけたりするので油断できません。

 

それからクロウにより美少女化が半端に阻止されたことで

世界各地で人間とケモノないしモノが融合しマモノ化するという

結構とんでもない事態になったりと、次々に設定が脳内を直撃してきます。

 

ともかく元オタク少年であり現神様なプレイヤーは急激な世界の改変で

神の力である神力を失ってしまいました。

これを取り戻すには各地に散らばった神力のクリスタルを集めなければいけません。

 

このテキストや世界観はストーリーが進むごとにどんどんイカしていきます。

ゲーム部分を排した読み物単体でも十分に楽しむ事が出来るので一読の価値ありです。

ノリノリでストーリーが描かれているので是非読んでみて下さい。

 

乙女との触れ合いも可能なネトゲ!

 

仲間になった女の子達と「部屋」で触れ合うことができます。

女の子にはそれぞれ親密度が設定されていて、

仲良くなればなるほど好感触な仕草を見せてくれるようになるのです。

 

親密度を上げる方法としてはまず「餌付け」があり、

これは料理アイテムを与えるという方法になります。

もし好物の料理をあげることができればより親密になることができるでしょう。

 

親密度が高くなると専用の素材を使って部屋を改築することができるようになります。

また、改築することで女の子のステータスも上昇するのです。

サブコンテンツでありながら戦闘においても効果を発揮するというシステムとなります。

 

女の子と仲良くなる方法としては他に「撫でる」コマンドを使うものがあります。

これは「口元」「胸元」「脚」のいずれかを左クリック長押しすることで親密度を上げるという方法で、

そのときの女の子の好みの箇所を撫でられれば成功です。

 

なおこの際に表示されるハートゲージが一杯になるとボーナスモードへと突入し、

より親密度を上げるチャンスとなります。

 

桃色のハートをクリックするとより親密度が上がりますが、

青いハートをクリックすると制限時間が減少してしまう形です。

 

また、ダイヤを使って女の子を透視するとそのとき女の子が撫でられたい箇所を見ることができます。

 

ステージ目標を達成して追加報酬を貰おう

 

ステージにはそれぞれ「クリア目標」が定められています。

これを達成することができれば追加報酬を貰う事が出来るので、

できるだけ達成するようにしていきましょう。

 

ただ厳しいクリア条件が設定されているステージもあるため、

そうしたときには後々成長してから訪れて条件達成を目指すと良いかもしれません。

 

女の子がかわいくゲーム形式がユニークな人気ネトゲ!

 

『万物乙女☆ダンジョンズ』は3D形式のダンジョンを

フィールドとしたリアルタイムアクションなネットゲームです。

 

近年では珍しい形のゲームシステムとなっています。

またテキストに心を掴まれる表現も多くついついもっと読みたくなるほどです。

 

それから女の子もかわいく、撫でる際の反応もとても愛らしいものとなっています。

色々な面でユニークなおすすめネトゲ、是非遊んでみて下さい。

 

この新作ネトゲは、自分以外のキャラが全て美少女になった世界だニャ!
美少女ゲーム好きはぜひプレイしてみてね!