「Cold Waters」第三次世界大戦下での潜水艦戦が楽しめる海戦ゲーム!2017年6月配信開始の2017年新作PCゲームです!

潜水艦で、大型の戦艦などを撃沈していく、一風変わったおすすめPCゲーム!海戦の主役戦艦ではなく、「究極のステルス兵器」とも呼ばれる潜水艦です!潜水艦で何倍も大きい軍艦を沈めた時の興奮はかなりのものがあります!是非一度プレイしていただきたい、おすすめ新作PCゲームです!

有料ゲーム
新作ゲーム

まずはこのおすすめPCゲームの実況動画をご覧ください!

紹介元:GM三浦様

 

新作の海戦ゲームか!大型の戦艦の操舵なら私に任せろ!
リサちゃん、残念ながらこのPCゲームの主役は戦艦ではなく、潜水艦ニャ!
そうなのか!?潜水艦か・・・。なんというか・・・少し地味じゃないか?
そんのことないニャ!現代の海戦は、大型の戦艦の大砲合戦ではなく、潜水艦による緻密な海戦が繰り広げられているんだニャ!つまり、現代の海戦の主役は戦艦などの大型艦ではなく、潜水艦なんだニャ!

 

息詰まる潜水艦での戦闘

 

『Cold Waters』はRTS的な海戦ゲームです。

ただこのネットゲーム、通常の海戦ゲームとは異なり「潜水艦戦」をメインとしたPCゲームとなっています。

 

リアルタイムで時間は経過していきますが、

何せ潜水艦戦なので発射と着弾には結構な時間がかかるものです。

 

何となくのどかでありながら、いざ戦闘となると急に対応を迫られる作りなので

緩急の激しいPCゲームと言えるかもしれません。

 

開発会社はKillerfish Games

 

本作を製作したのは2014年に設立したKillerfish Gamesです。

オーストラリアとスウェーデンにオフィスを構え、

Paul Sincock Ph.DとNils Duckerにより作られました。

 

Paulはガン研究者としてオーストラリアの大学で研究を続け、

その後生物学のシステム分野でソフトウェア開発者として働いてきたのですが

ゲーム開発への情熱が抑えきれなくなったとのこと。

 

Nilsは『Battlefield 3』や『Little Big Planet』の開発に関わっています。

こうした二人が送る潜水艦ゲーム『Cald Waters』には原形があるのです。

 

名作レトロゲーム『Red Storm Rising』をリスペクトしたおすすめPCゲーム

 

1986年にトム・クランシー氏は「Red Storm Rising」という小説を発表しました。

この作品は第三次世界大戦をテーマにしたNATO軍とワルシャワ協定軍の戦争を描いていて、

1988年にはMicroProseという製作会社の手によってゲーム化されてもいます。

 

そのタイトルは原作と同名の『Red Storm Rising』で、

大きなヒット作品となりました。

 

ちなみに『Red Storm Rising』のデザイナーには『シヴィライゼーション』シリーズで

有名なシド・メイヤー氏が参加していたりします。

 

FPSゲームでお馴染みのトム・クランシー氏とシミュレーションゲームで

絶大な影響力を誇るシド・メイヤー氏の下で生まれた作品ということです。

 

そして本作はそんな『Red Storm Rising』の心意気を受け継いだ続編として作られました。

いわばオマージュ作品やリスペクトが込められた作品といったところです。

 

もちろん描画システムは現代的なのでレトロゲームの面影はありません。

現代のテクノロジーで名作ゲームを作り直したようなものと考えれば良いでしょう。

 

テーマは第三次世界大戦でソ連の進攻を阻止するのが任務

 

本作のテーマは『Red Storm Rising』に影響を受けているだけあって

同じく第三次世界大戦がテーマとなっています。

 

いわゆる冷戦時代が再び加熱して大戦が巻き起こった、

という事態を想定しているわけです。プレイヤーは潜水艦のキャプテンとなって

ソ連のスカンジナビアにおける前哨基地の建設を阻止しなくてはいけません。

 

具体的には敵の艦隊をぼこぼこ沈めたり陸上ユニットを破壊するわけです。

魚雷や長距離ミサイルに加え様々な装備を駆使して敵を打ち倒していきましょう。

 

第三次世界大戦という設定はありがちだが、潜水艦による秘匿作戦か・・・。ものすごく、ワクワクするな!

 

ゲームモードは3種類

 

本作で遊べるゲームモードは以下の3種類です。

 

 Training:練習モード

 Single Mission:単発のシングルミッション

 Campeign:キャンペーンモード

 

基本的にはまずTrainingでゲームの概要を知り、基礎的な部分を把握しておきましょう。

それからSingle MissionやCampeignで遊ぶと楽しめるはずです。

 

何せリアリティのあるゲーム性が魅力のオンラインゲームなので、

最初にゲームシステムを理解しておくことは重要と言えるでしょう。

 

他にもメニュー画面の「Unit Reference」からは艦船や艦載機、武器の詳細を閲覧することができます。

膨大なデータを眺めるだけでも潜水艦好きにはたまらないものがあるはずです。

 

じっくり楽しめるキャンペーンモード

 

キャンペーンモードは戦闘パートとマップパートに分かれています。

マップパートで時間が経過し、敵艦隊や自艦が移動して衝突すると

戦闘モードになるわけです。

 

また、マップパートでは時間経過と共に新聞記事的なUIが表示され、

その時々のニュースを読むことができたりします。

 

 

世界が戦時下においてどのような動きを見せているのか、

作品世界をじっくり楽しむことができるでしょう。

 

シングルミッションの種類

 

ゲームで遊べるシングルミッションには8つの種類があります。

それぞれこんな名前をしています。

 

 The Duel:対決

 In The Presence Of Wolves:狼たちの面前

 Action In The North Atlantic:北大西洋でのアクション

 Iron Coffins:鉄の棺おけ

 Beating The Odds:逆境に打ち勝て

 Skirmish In The Denmark Strait:デンマーク海峡での衝突

 The Bastion Gambit:要塞への初手

 The Narvik Caper:ノルウェーのいたずら

 

ものものしいタイトルが並んでいますが、

どれも特徴のあるステージとなっています。

 

また、ステージごとに作戦目標が異なる点には注意しておきましょう。

相手を逃がさず撃破しなくてはならない場合もあれば、特定の船を撃破しつつ

生き残ることが目標になっている作戦もあります。

 

潜水艦の状態

 

本作では潜水艦の状態を確認できるミニマップがあり、

その左欄には自艦の情報が表示されています。

 

 CSE:Course(コース)

 SPD:Speed(スピード)

 DEP:Depth(深度)

 RUD:Rudder(かじ)

 PLN:Planes(飛行機)

 BAL:Ballast(バラスト)

 

またコンタクトした艦船の情報も中央欄に表示されます。

 

 CONTACT NAME:コンタクトした艦船名

 BRG:Bearing(コンタクトした艦船の方向)

 CSE:Contact’s course(コンタクトした艦船のコース)

 SPD:Contact’s speed(コンタクトした艦船のスピード)

 RNG:Range to contact(コンタクトした艦船との距離

 SOL:Target Solution quality(情報の正確さ)

 

さらに自艦に搭載されているワイヤーガイド形式の魚雷のパラメータについても

以下のように表示されているのです。

 

 WPN DATA:Weapon data(ワイヤーないしチューブの番号)

 CSE:Course(コース)

 RNG:Range(射程)

 BRG:Bearing(武器の方向)

 RTE:Range To Enable(最大射程距離)

 TTR:Time To Run(発射されてからの秒数)

 

画面上にはこうしたデータが常に表示されているので

これらを元にして戦略を決定していきましょう。

 

攻撃のときのみならず逃げる必要があるときにも

こうした情報を把握しておくことは重要です。

 

特に互いの距離と自艦の射程距離が把握できることは大きな助けとなるでしょう。

一見しただけでは何が表示されているのか分からないかもしれませんが、

意味を理解できればこれほど強い味方はありません。

 

私は大型の戦艦しか操舵したことがないから、細かい計器類は苦手なんだ。。。
大型の戦艦にも細かい計器はついてるニャ・・・。

 

潜水艦戦の魅力が詰まったおすすめ戦争ゲーム!

 

『Cold Waters』は潜水艦の魅力が詰まったおすすめ海戦ゲームです!

近年では『World of Warships』を始めとして海戦ゲームと言うジャンルが盛り上がりを見せていますが、

本作はまたそうしたゲームとは異なる魅力を持っています。

 

敵の爆雷や魚雷を警戒しながら的確にターゲットを撃破していくのです。

潜水艦ならではの魚雷をメインとした戦いはまるで

潜入ミッションのような緊張感を味わうことができるでしょう。

 

この新作ネトゲは今までにない海戦が楽しめそうだな!
その通りニャ!これまでの海戦ゲームと言えば、大艦巨砲主義を彷彿とされる、派手なPCゲームが多かったニャ!でも、現代の海戦では、大砲合戦なんてまずありえないニャ!現代の海戦を再現した、シミュレーションゲームともいえる、おすすめOCゲームなんだニャ!
さぁ、敵を倒しに行くぞ!全速前進!ヨーソロー!