『ドリームベースボール』野球好きなら一度はプレイしておきたいカード型PCネトゲおすすめ!

実在する球団をボロ雑巾のごとく使いまくって、育成していくといったカード型のPC野球ネトゲです。

プレイする前に知ってもらいたい内部事情も語ってしまいましたので、興味あればどうぞ。^^

 

このPCゲームのおすすめポイントと内部事情云々・・・

ドリームベースボールは実在のプロ野球球団そして選手が登場するオンラインの野球ゲームです。

このゲームの魅力は何と言ってもイベントの多さとコンテンツが豊富であることです。
ゲームを始めるにあたって「パーク」と呼ばれるホームエリアを造成していくのですが、まるで都市づくりをするようなゲーム感覚ですし、野球の試合で有利となるカプセルを作ることができます。

 

このゲームは定期的に「ワールド」が更新され、ランキングなどがリセットされるのですが、以前は完成させた街もリセットされてしまい造成し直すのに苦労していました。

 

しかし、最近では次のワールドに持ち越せるようになりましたので、すぐに新しいワールドでゲームが楽しめます。

 

ただし街は老朽化していくので定期的に造成し直す必要があるなど、本格的なつくりのゲームになっています。
次に他の野球ゲームではあまり見られないコンテンツとしてアバターガチャというものがあります。

最近ではプロ野球球団のマスコットが大活躍をしており、選手だけでなくマスコットも入手したいものです。

 

それを実現してくれるのが「ドリームベースボール」であり、マスコットが様々なリアクションをとっていますし球団のユニフォームやメガホンの応援グッズまで入手が可能です。

このアバターガチャは通常の選手ガチャのようにゲーム内で取得する「G」で回すことができますので課金をする必要はありません。
そして、このゲームのもう一つの魅力がオークション機能です。

トレード機能を有するゲームは時々見かけますが、育てた選手をゲーム内で売却できるのです。

しかもオークション制度なので、実力があり人気の高い選手は上限がなく入札してもらえますので、一気に「G」を稼ぐことができます。

 

もちろん入札をすることで、希望の選手が入手できるためゲームで有効に活用できます。

オークションは24時間が経過すると入札が締め切られますので、終了間際に駆け込みで入札するなどドキドキ感がたまりません。
「ドリームベースボール」には掲示板があり、同一球団や同一クラブチームのオーナーと相談をしながらゲームが進められます。

決戦において、どのチームを集中して倒すかといった戦略を練ります。

 

続いて大事な「決戦」の紹介ですが、4日に一回のペースで球団同士の対戦が組まれ、他のユーザーのチームと戦っていき、その試合に勝利をすればポイントなどが得られアイテムが受け取れます。

さらに球団内でも順位付けがされるため、参加人数の少ないプロ野球球団を選択すればかなり上位に行けるのです。

そのチーム名とは東京ヤクルトスワローズです。無課金でプレーしていましたが、いつも上位にランクされ決戦であまり勝利できなくても、たくさんのアイテムが受け取れました。

 

などなど、色々ドリームベースボールの内部事情を熱く語ってしまいましたが、

要するにそれだけ熱くなれるゲームなんすよ。。一言で言えば^^

 

プレイは無料でできますので、野球好きの方は勿論、

そんなに野球知らないって方も、暇つぶしにプレイしてみてはいかがでしょう。^^

気になる要素からネトゲを選ぶ!

アクション性が高い自由度が高いアニメチックな世界観低スペックでも遊べるのんびりほのぼの系
「黒い砂漠」ド派手なエフェクトで爽快!

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「ArcheAge」やりたいことが何でもできる!

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「セブンスダーク」可愛さ全開!アニメチック!

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「League of Angels2」手軽に遊べるMMORPG

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「マビノギ」まったり楽しめる名作PCゲーム

⇒このネトゲの紹介記事はこちら