「SKYHILL」最上階から脱出!パンデミックが引き起ったホテル内を生き延びるサバイバル脱出ゲーム!

100階建て豪華ホテルの最上階スイートルームから地上を目指すサバイバル脱出ゲーム『SKYHILL』。勃発した第三次大戦で使用された生物兵器から始まるパンデミックにより、主人公以外はミュータントとなったホテルから脱出するこのゲームは単純ながら深い知略と戦略が必要となるおすすめRPGです!

 

まずはこちらの公式動画をご覧ください!

 

今回はこのおすすめRPGゲーム『SKYHILL』を紹介していくニャ
豪華ホテルの最上階から地上目指して脱出していくゲームやね!
2Dスクロールだけども非常に高い戦略性が求められるゲームニャ!では早速紹介していくニャ!

地獄と化した豪華ホテルからの脱出!


「SKYHILL」は、

ロシアのゲーム開発会社「Mandragora Games」が開発を手がけ、

ドイツに本拠を置く「Daedlic Entertainment」によって発表されたサバイバルRPGで、

2015年10月6日から大手ゲーム配信サイト「steam」で販売されています。

 

プレイヤーは

舞台となる100階建ての豪華ホテル「SKYHILL HOTEL」の最上階にいる主人公を操作し、

「生物兵器」によって突然変異した「ミュータント」の襲撃を退けながら

1階を目指す脱出劇を敢行することになります。

 

食料の確保武器のクラフト、そして特殊能力(スキル)の獲得など、

様々な要素が盛り込まれているのが本作の特徴です。

 

「生物兵器」の恐怖!この人気PCゲームの世界観

このおすすめRPGの主人公は出張で町を訪れたビジネスマンで、

100階建ての豪華ホテル「SKYHILL HOTEL」の最上階にある

スイートルームに宿泊することになります。

 

スイートルームで目にする新聞の記事からは、

世界が「第三次世界大戦」に突入しそうな気配が感じられます。

 

もし戦争が勃発した場合に使用されるのは未知の「生物兵器」で、

このことは「SKYHILL HOTEL」のスイートルームが

「生物学的防御システム」を備えていることからも分かります。

 

主人公がテレビを付けると、

某国から「生物兵器」が発射されたという緊急ニュース速報が流れます。

 

その直後目の前で大きなキノコ雲が巻き上がり、一瞬にして町は地獄絵図と化すのです。

 

「生物学的防御システム」に守られた主人公は難を逃れましたが、

外からは悲鳴や肉を切り裂く音が聞こえ、

すでに多くの人間が突然変異の犠牲者となっていることが分かります。

 

プレイヤーは、この出来事の直後から主人公を操作することになります。

扉を開けた瞬間から「生物兵器」によって

地獄と化した世界が広がる「SKYHILL」は、

「行く先に何が待ち受けているか分からない恐怖」と戦いながら地上を目指す、

スリル満点のサバイバルRPGなのです。

 

このおすすめRPGの基本ゲームシステム

この人気PCゲームは2Dスクロール型のゲームです。

プレイヤーは舞台となる「SKYHILL HOTEL」の各フロアを横から見る格好となり、

そこで主人公を操作しながら徐々に1階を目指すことになります。

 

各フロアは3つのエリアで区切られており、

そこを探索しながらアイテムを見つけ、

時に襲いかかる「突然変異体(ミュータント)」を撃退しながら進んでいくという流れです。

 

エリア内には「アイコン」が表示されている場所があり、

アイコンをクリックすることで特定のアクションが発生します。

 

「足跡のアイコン」移動可能な場所を示しているので、

現在地から移動したい場合にはこれを使います。

 

「目のアイコン」探索できるという意味で、

クリックすることでアイテムが入手できる場合があります。

 

主人公には「健康(ライフ)」「飢え」という2種類のステータスが設定されており、

移動などのアクションを行うことで「飢え」の数値が下降します。

 

「飢え」の数値は「健康」の数値と連動しているので、

「飢え」の数値が一定数下降すれば、「健康」の数値も下降すると言う仕組みです。

 

「健康」の数値が全て無くなるとゲームオーバーになってしまうので、

「食料」を定期的に摂取し、「飢え」の数値を回復させましょう。

 

「突然変異体(ミュータント)」と遭遇した場合、ターゲット型のアイコンが出現します。

アイコンをクリックすると敵の各部位が赤くハイライトで表示される画面に移動し、

攻撃の成功率及びダメージの数値が示されるので、

自分が好きな部位を狙って攻撃しましょう。

 

本作のバトルは完全ターン制で、どちらかの「健康(ライフ)」がゼロになるまで続きます。

レベルを上げてスキルも上げよう!

このおすすめRPGにはレベルアップの概念があり、

「突然変異体(ミュータント)」を倒すことによって得られる「経験値」が上昇すると、

レベルを上げることができます。

 

レベルアップすると「スキルポイント」が入手できるので、

獲得したスキルポイントを割り振って主人公を強化していきましょう。

 

主人公が持つスキルは「力」「スピード」「アジリティ」「精度」の4種類で、

それぞれの数値はバトル時に影響を及ぼします。

 

全ての攻撃を的確に当てたい場合には「精度」

一撃必殺を目指すなら「力」というように、

キャラクターを育てる方向性を考えながら、

慎重にポイントを割り振っていくと良いでしょう。

 

経験値はフロアに落ちている携帯電話のメッセージに従って行動することでも獲得できるので、

エリア探索中に携帯電話を見つけたら、

その画面に表示されるメッセージを確認してみましょう。

アイテムのクラフトを駆使して生き延びろ!

このおすすめRPGには様々なアイテムが登場しますが、

それらを「ただ使うだけ」では100階分ものフロアを生き延びて脱出することはできません。

本作にはアイテムを「クラフト」するシステムが実装されているので、

見つけたアイテムをクラフトし、サバイバルに役立つアイテムを生み出してみましょう!

 

本作の舞台は豪華ホテルなので、

「飢え」のステータスを回復させる「食料」はたくさん見つかりますが、

1つ1つの「食料」にはそれほど回復効果がありません。

 

そこで異なる「食料」同士を組み合わせてクラフトし、

新たな「食料」を作り出すことによって、さらなる回復効果を得られるようになるのです。

 

クラフトによってアイテムを作成できる場所は、

最初に主人公がいた場所でもある「100階のスイートルーム」です。

 

つまり本作は一気に1階を目指して降りていくという単純なゲームではなく、

100階にある「拠点」と「下層階」を行き来しながら探索と収集を進め、

強力になっていく「突然変異体(ミュータント)」との戦いに勝利できる

アイテムを作成するという一種の「戦略性」が求められるゲームなのです。

 

従って本作をプレイする場合には、

どの時点で探索を切り上げて安全な拠点に引き返すかという

「引き際の良さ」が重要になります。

 

「突然変異体(ミュータント)」を撃退するために

クラフトで作成できるアイテムの特性を理解し、

無事に生きて「SKYHILL HOTEL」を脱出しましょう!

 

「SKYHILL」は、こんな人にオススメ!

プレイヤーの「ステータス」を管理する要素

アイテムを「クラフト」する要素

そしてアクションを必要としない「ターン制」のシステムで成り立っている「SKYHILL」は、

とても「ローグライク」なRPG作品だと言うことができます。

 

本作にはトリッキーな操作を要求されるアクション要素は全く存在しないので、

アクションゲームが苦手な人でも楽しめるのも魅力です。

 

アイテムのクラフト要素は非常に幅広く、

時に故障したエレベーターを修理するための部品を作る場面も出てくるため、

先の展開を考えた「頭脳プレイ」も要求されます。

 

また、各エリアはプレイするたびに「自動生成」されるため、

何度でも繰り返して挑戦できる楽しみがあるのもポイントです。

 

「SKYHILL」は、じっくりと腰を据えた攻略を求めるユーザーにはオススメの作品です!

 

以上が『SKYHILL』の紹介ニャ!いかがだったかニャ?
脱出するだけやと思ってたけども、想像以上に奥深そうやね!戦闘は多少運が絡むけども、引き際とか考える余地があるし、頭の回転と判断力がモノを言いそうで楽しそうやわ!
素早く進んでいくも良し、じっくり腰を据えて完璧に武装してから進んでいくも良し、と色々な戦法をとれるのもこのゲームの楽しみニャ!不思議のダンジョンのように毎回ステージが変化していくから、ずっと遊んでいられるのも魅力的ニャ!

気になる要素からネトゲを選ぶ!

アクション性が高い自由度が高いアニメチックな世界観低スペックでも遊べるのんびりほのぼの系
「黒い砂漠」ド派手なエフェクトで爽快!

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「ArcheAge」やりたいことが何でもできる!

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「セブンスダーク」可愛さ全開!アニメチック!

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「League of Angels2」手軽に遊べるMMORPG

⇒このネトゲの紹介記事はこちら

「マビノギ」まったり楽しめる名作PCゲーム

⇒このネトゲの紹介記事はこちら